ロックンローラ   

結構、楽しみにしてる「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」の前に、まだ観てないガイ・リッチー作品を鑑賞しておきました。

ロックンローラ
a0250573_2333548.jpg

オフィシャルサイト
あらすじ: ワンツー(ジェラルド・バトラー)とマンブルズ(イドリス・エルバ)は、地価上昇中のロンドンでひと儲けしようと不動産投資に手を出す。彼らは裏社会のドン、レニー(トム・ウィルキンソン)に多額の借金をするが詰めが甘かったために投資は失敗。そんなとき、会計士のステラ(タンディ・ニュートン)から700万ユーロ強奪の話が舞い込む。

簡単な感想:つまんないとは思わないけど、かなり好きな「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」みたいな「おおっ!」と思う所までは来なかった。群像劇なので主人公って誰かわからないけど、一応ジェラルド・バトラーで、彼は「300<スリーハンドレット>」のスパルタ王レオニダス。アホなチンピラ役で全然、顔が同じなのに全然、違う人物で衝撃的。マークストロング演じるアーチーがかっこいい。

「300<スリーハンドレット>」→こちら

詳しい追記感想を予定しています。
[PR]

by eigasirouto | 2012-02-06 23:48 | 旧作(2012年鑑賞)

<< チェイサー クリスティン・ウィグ >>