タグ:プロパガンダ ( 1 ) タグの人気記事   

ネイビーシールズ   

7/20(金)、最後に観た映画です!

ネイビーシールズ
a0250573_2333542.jpg

公式サイト
解説: アメリカ軍の中でもエリート中のエリートが集められる特殊部隊、ネイビーシールズを題材にしたコマンド・アクション。ある救出ミッションを命じられた彼らが、巨大なテロ計画に巻き込まれていく姿を息詰まるタッチで追い掛けていく。メガホンを取るのは、これまでドキュメンタリーなどを手掛けてきたマイク・マッコイとスコット・ウォー。実際の隊員がキャストを務め、銃器もすべて本物を使用、さらに劇中の特殊技術や作戦立案も実例に従っているという、リアル志向を極めた描写と戦闘アクションに圧倒させられる。
あらすじ: 過酷な訓練を乗り越えてきた数パーセントの精鋭兵士たちで編成され、オサマ・ビンラディン暗殺をはじめとする国家の最高機密作戦に従事している、アメリカ軍が誇る特殊部隊のネイビーシールズ。そんな彼らに、誘拐されたCIAエージェントの救出という新たなミッションが下される。冷静に着々と救出作戦を遂行させていくが、誘拐事件は恐ろしい大規模テロ計画へとつながっていた。国家のため、家族のため、仲間のため、さまざまな思いを胸に秘めながら、ネイビーシールズの面々はテロ計画の中枢へと突き進んでいく。

ミリタリー好きだったら最新の銃とか使ってるらしいので、多分、楽しめるんでしょうが、僕はその辺に全然詳しく無いので、今一つ、ピンと来ない映画でした。

それでも敵側の事情の部分とか、敵を尋問する場面とかは、わりと楽しめたんですけどね。アクションシーンも迫力あるなと思いましたし、劇映画とドキュメンタリーの間の様な、そんなバランスの部分も、なかなか楽しんで鑑賞しました。
冒頭の爆破シーンとか、びっくりしたのと残酷さが入り混じって、すげー!こえー!わりー!とか、思ってワクワクしました。あんな事されたらたまったもんじゃないですよ。

でも、本物の軍人が演じているからなのか、誰が誰かイマイチわからなかったので、僕としては話にのめり込みにくかったです。主人公級の2人とか、敵側のボス達はわかりますけど、他の人達が誰が誰かよくわからなかったんです。この辺のキャラがはっきりしてれば、もう少し物語を楽しむ事が出来たのかな~?とかは、ちょっと思いましたね。

うーん、でも結構男子の評判は良いので、最近、僕は自分が本当に男なのか自信が無くなって来ましたよ…。もう1週間前に鑑賞してて、忘れかけてる部分もあって今回は、全然、大した事を書けなかったです(まぁいつもの事です)が、僕の感想は全く気にせず、興味ある方は、是非観てみて下さい!
[PR]

by eigasirouto | 2012-07-26 23:35 | 新作映画(2012)