人気ブログランキング |

ザック・スナイダー   

ザック・スナイダー
a0250573_225358.jpg
 
この監督の特徴は、やはり独特のCG表現だと思います。(中略)僕は、美しいCGと思いますね。それと何と言っても、戦闘シーンでしょう。「300<スリーハンドレット>」の戦闘シーンは、スローで見せてから素早いカット!この手法が、今や、この監督の代名詞になってるみたいですね。(漫画を読んでる感じを忠実に再現した結果みたいですよ。)それで、今、アメコミを映画化するにあたって、第一人者と言えば、ザック・スナイダーとなってるとの事です。 <2012-01-23 「300<スリーハンドレット>評」より>
ザック・スナイダー監督の特徴
1・独特のCGで、映像が美しい
2・スローから素早い動きに切り替わる、戦闘シーン
3・故に、アメコミ映画化の第一候補になっている
以上の3点だと思います。 <2012-01-23 「300<スリーハンドレット>追記」より>

フィルモグラフィー
赤文字は、鑑賞済です。またこのブログに感想のある作品は、クリックでそのページに行けます。また鑑賞してても、あまり記憶にないものは、未鑑賞扱いにしています。
ドーン・オブ・ザ・デッド Dawn of the Dead (2004) 監督
300 〈スリーハンドレッド〉 300 (2007) 監督・脚本
ウォッチメン Watchmen (2009) 監督
ガフールの伝説 Legend of the Guardians: The Owls of Ga'Hoole (2010) 監督
エンジェル ウォーズ Sucker Punch (2011) 監督・製作・原案・脚本

by eigasirouto | 2012-02-13 02:10 | 映画人物

<< エレファント・マン ドリュー・バリモア >>